30
3月 15

今月はとりあえず5万円を目指します!

今月はとりあえず、副業で儲けられるだけ儲けてみようと思っているところです。
本当は二桁くらい儲けられるような自分になりたいんですけどね。
なかなか二桁の壁を超えることができていない状況です。
そういうのは変えていけられたらいいんだけどな~ってつくづく思ってしまいます。
Continue reading →


30
3月 15

天使なんて本当にいるのか?

私は、スピリチュアルな事柄にとても関心があるのですが、そういう事もあってか【天使】と言う存在がとても好きですし、興味があります。
(……天使なんて本当にいるのか?!そんなの嘘デタラメに決まってるじゃん~)
と思われる方も、もしかしたらいらっしゃるかも知れませんが、私は本気で、天使は存在するとそう信じています。
私も、天使の姿と言うものは、直接的には見たことがありません。
天使の絵画などは見た事はあり、見るたびに、心が癒され安らかになっていたことを思い出します。
天使は、見えないけれど、確かに存在してるのだろうな、と思った出来事があります。
とある日の午後、私は空を見上げたり雲を眺めているのが好きなのですが、その日はたまたまデジカメを持っていたので、息抜きにいいかもなと思い、デジカメで適当に雲をパチパチと撮影していました。
そして、撮り終わり、デジカメの画像をパソコンで取り込み、取ろ込んだ画像を色々と見ていた時に、とある写真が目につきました。
信じてもらえないかもしれませんが、人の顔(目、鼻、口がはっきり)、そして上半身、そして右と左の両側に羽(肩らへん)がついている……そんな雲の形をしていた写真でした。
(きっと、いつも見守ってくれてるのだな……)
そんなことを感じました。
天使が雲を使って、見守っているよ、とサインを送ってくれたのかもしれない、そう思った不思議な経験でした。


30
3月 15

GTA5 感染型のチートの可能性

完全に改善されているかは分かりませんが、ここ数日である事がGTA5内で発見されてしまい、多くのプレイヤーが迷惑している状況になっています。
それはイクリプスタワーと呼ばれている有名な高級物件があるのですが、そこの前の道路に見えない壁のようなオブジェクトがある事が発覚してしまいます。
そのため、プレイヤーは自分の車をガレージに入れる事ができず、壁に突っ込んでしまうとバグで車がめり込んでしまいグチャグチャになってしまいます。
これは不正にゲームデータを改造してこのGTA5オンラインをプレイしているチートを使うプレイヤーのチーターの仕業ではないかと言われています。
しかし悪質プレイヤーだった場合はプレイヤーが無敵だったり、ミサイルをマシンガンのように連射したりとプレイヤーが分かる場合がほとんどでした。
ですが、今回は家の前の道路に見えないオブジェクトを配置させて、使えなくさせているため、チーターなのか、バグなのか分かりません。
感染型というのは透明の壁の場所に行った後に、セッションを変えて別の場所に移動してもまだ残っているという事です。
試しに私が透明の壁がある家の前に行かずにソロセッションに行ったところか壁はありませんでしたが、行ってからソロに行くと壁がありました。


24
2月 15

合コンで友達にムッとした!

私の友達は合コンをよくしています。
良く誘われるのですが、私は今まで参加したことがなかったです。
理由は結構来る人がチャライ人が多かったのと私に彼氏がいたからです。
Continue reading →


24
2月 15

メキシカンで気分上昇!美白問題で気分下降

先日、久しぶりに、仲良し、3人組で夜のお食事に繰り出しました。
私達が今回食べたのは、メキシカンです。
ベジタリアントルティーヤもなかなかの美味だったのですが、私が一番気に入ったのは、トルティーヤを器の形にして揚げて、それを器にしたメキシカンチキンサラダです。
なんといっても、トルティーヤを揚げたものが、ぱりぱりとした食感でなかなかの美味だったのです。
これは、ポテトチップスなどよりも、ずっとおいしいぞと感じました。
食事もおいしくいただき、デザートが食べたくなった私達は、ケーキとコーヒーをオーダーして、おしゃべりタイムに突入しました。
おしゃべりタイムで事件は起きました。
事件とは、仲良し3人組の一人のAさんが、私が、幼少の頃、色白だと知らない人にまで言われていたという話をした時に、私が色白だったとは全くしらなかったとコメントした事です。
私は、小さい頃から、他人からの評価は「色白」だったので、てっきり、自分は今でも色白だと思っていたのです。
そして、気付いたのです。
私が、もう、色白ではない理由に。
その理由は、女性の大敵「くすみ」です。
とうとう、自分にも呪いの様な言葉「くすみ」の波が押し寄せてきたということを知りました。
今まで、色白だから、高い美白化粧品など買わないと豪語していた私は、一気に反省モードになりました。
今後は、美白化粧品と美白によいとされる食べ物などを摂取することを心に誓ったのです。