京都市右京区西京極、ソースが自慢のたこ焼きや「蛸虎」。

大阪名物といえばたこ焼きですが、大阪で満足の行くたこ焼きを食べたことがありません。
チープさや手頃さファーストフード的な感覚としてのパフォーマンスは良いとは思いますが味に関しては特にノーコメントです。

ですが、そんな大阪で見つけられなかった、こんなたこ焼きが食べたかったと言うたこ焼きが、京都にありました。
外の表面はカリカリで中はトロトロでタコはでかく出汁の味もして天かすもいい具合で特にソースが美味いです。

たこ焼きはまぁまぁ大きいたこ焼きが一船の中に9個入っており600円です。
なかなか大きいのでお腹は膨れます。

そして持ち帰りでは無く店内で食べるのがオススメです。
持ち帰ると表面のカリカリがふにゃふにゃになってしまうのと、タコ珍味と言うタコに韓国風のソースをかけて召し上がる料理です。

これがビールと合うので是非お試しいただきたいです。
たこ焼きとタコ珍味とビールで野球の阪神戦を観れば、もう言うことなしです。

京都には他にも店舗があり、三条に一件、一乗寺に一件、北野白梅町に一件と何店舗かありますので観光がてら是非食べて見られてください。

店名:蛸虎
住所:京都府京都市右京区西京極大門町20-18
電話:075-315-6250