京田辺の「中華一級棒」は、お手頃価格で文句なしの本格中華!

近鉄新田辺駅からほど近いビルの3階にこのお店はあります。
中華「一級棒」は「いっきゅうぼう」ではなく「いちばん」と読むのだそうです。

こちらのお店ができてから、中華好きの夫、子供達といざ!と出かけました。
お店はどこか懐かしさを感じるようなレトロな雰囲気。
窓から近鉄電車の踏切がほど近く、ひっきりなしに通る電車に、電車好きな息子は大喜びです。

店員さんは中国人の方のようで、厨房で作っている方もおそらくその様子。
メニューを開いてみると一品料理が豊富で、中華にうるさい夫はどんどん頼んでいきます。

定番のチンジャオロースーや八宝菜、チャーハン、海鮮炒めなどなど。
店名、店員さん、お店の雰囲気から期待した通り、どれを頼んでも外れのないおいしさ!

一品800円程度から、とお値段もお手頃です。
ランチは何と580円からあるとか。
餃子や台湾ラーメンも安くておいしそうです。

店員さんは片言っぽい日本語ですが、オーダーや会計などで不自由は感じません。
なかなか近所に本格的な中華料理屋さんがなく困っていたのですが、ここができてからはちょくちょく家族での食事に利用させてもらっています。

何を食べてもおいしいので、いつか全メニュー制覇を達成してみたいです!

店名:中華一級棒(ちゅうかいちばん)
住所:京都府京田辺市田辺中央1-1-10 3F
電話:0774-65-9053