ラーメンの新時代到来!上野の「さんじ」こだわりの一杯。

元お相撲さんが手掛けているお店といえば、ちゃんこ屋さんや焼肉屋さんが多いものです。
しかしこちらのさんじさんは、あえてのラーメン店。
しかも相撲部屋で培われるグルメ感覚に加え、引退後に海外でもお店を開いて自ら修行してきたというすごい経歴の店主が作り出すラーメンの美味しさは唯一無二のものです。

さんじの場所はというと、東京メトロ銀座線の稲荷町駅を出て3分ほどのごく至近距離にあります。
スタイリッシュなブラック基調の外観に、男らしい木彫りの看板をくぐると元気な名物店主が出迎えてくれます。

さんじ基本のメニューは醤油・塩のあっさり風味ととんこつ醤油のこってり風味。
あっさりのほうは鶏ガラベースで鯵や昆布・椎茸などの澄んだスープが取れる素材がこれでもかと結集された、まさに黄金比率の極みのようなスープです。

一方でこってりの方は、豚骨ベースでじっくり煮込んで溶けだした旨みにきりりした醤油が合わさったいつまでも楽しんでいたいマイルドなお味。
そこへ投入されるのは、珍しい黒全粒粉麺という、さんじだけのオリジナル麺です。

パッと見たらお蕎麦だろうかと思ってしまうほどの色味の麺は、噛みしめるごとにふくよかで豊かな小麦の薫りが楽しめるのです。
しかしこだわりのスープとも相性抜群で、いくらでもするすると頂けてしまうから不思議です。

またトッピングされているチャーシューも、さんじオリジナルのものです。
薄めのローストポーク風の豚チャーシューに、新鮮だからこそ美味しい鶏チャーシューがダブルでトッピングされており、これだけでもごはんのおかずにしてしまえそうなほどの旨みを感じられます。

常に美味しいものを追究する店主の姿勢は、カニなどを使用した限定メニューからも伺えます。
並のラーメンでは満足できない方は、ラーメンの新時代を感じられる上野のさんじへ是非どうぞ!

店名:さんじ
住所:東京都台東区東上野3-25-12池田工芸本社ビル1F
電話:03-5812-8023