名古屋市守山区、蔦屋運営の本屋併設スタバ「草叢BOOKS」。

名古屋市ではじめての蔦屋運営の本屋「草叢BOOKS」がオープンしました。
なぜか栄でも名古屋駅でもなく、アピタ。新守山駅でナゾが深まりますが、売り物の本を1冊持ち込んでスターバックスのドリンクを楽しめるのが画期的とニュースでも話題になりました。

店内は本屋である草叢BOOKSの真ん中にスターバックスがあります。
スターバックスの価格は他店と同じ。フラペチーノ、ドリップコーヒー、サンドイッチなどのサイドメニューもあります。椅子の席、PCができるハイチェアの席、そしてソファ席もあって、その横に「仕切りなし」で本屋が広がります。

そして、当然のことながらTSUTAYAもありました。レンタルスペースもあり、DVDなど貸し出しもできるようになっています。
驚いたのは、草叢BOOKSの児童書コーナーには、人工芝のあるキッズスペースもあってすべり台も設置されていたこと。子供を遊ばせることができます。
草叢BOOKSの店内にはちょっとした座れる区画もあって、立ち読みではなくて「座り読み」もOK。コーヒー飲みながらも、本を選んでからの一服としてのコーヒーも楽しめる店舗でした。

店名:草叢BOOKS 新守山店
住所:愛知県 名古屋市守山区 新守山2830 アピタ新守山
電話:052-758-6231