知多半島で知多牛を食べるなら絶対、黒牛の里がオススメ!

私のオススメは愛知県半田市にある黒牛の里です。
黒牛の里は、知多半島で育てた知多牛を溶岩焼きで美味しく食べられるお店です。

知多牛自体が、そんなに多く生産されているわけではないので、出回っているのがほとんど知多半島なのだと思います。
名古屋に住んでいてもスーパーなどで見かけることはありません。
そのため、黒牛の里は、わざわざ出かけても食べに行きたいお店です。

一番のオススメのメニューは、「知多牛上ネギ塩ロース \1.160」です。
溶岩の上で霜降りロースをサッと焼きます。薄く切ってあるので焼くのは一瞬で大丈夫です。

その焼いたお肉に白髪ネギを包んで食べます。
巻くような形になります。

味はそのままでもタレでもいいです。
私の食べ方は大体、塩胡椒か塩のみです。アッサリとしていていくらでも食べられそうなくらい美味しいのです。

黒牛の里の雰囲気もロッジのような作りで堅苦しくなく、店員さんも感じがいいし居心地がいいです。

地産地消の推進をしていて地元の野菜や飲み物も半田の物を多く扱っています。
名古屋などからもお客さんが来る人気店なので、予約必須のお店です。

店名:黒牛の里
住所:愛知県半田市岩滑西町4丁目109-1
電話:0569-23-8672