山陰海鮮 炉端 かば 丸の内、山陰の魚を提供する炉端焼きのお店

店名:山陰海鮮 炉端 かば 丸の内
住所:東京都千代田区丸の内1-4-1 永楽ビルディング内iiyoB1F
電話:03-6304-5533

かば丸の内は、東京駅丸の内中央口から出て新丸ビルから右折し二つ三つ先にある永楽ビルディング。
その地下にあります。

丸の内は、山陰海鮮と謳っているのですが、かば丸の内は、島根にある居酒屋チェーン店なのだそうです。
わたしがお邪魔したのはランチの時間帯、この日は特に行列はできていませんでしたが、店内は常に満席の状態でした。

お目当てのランチメニューがあり、それ目的で、かば丸の内に来たのですが、ランチメニューが豊富で目移りしてしまいそうです。
ブリとイカのづけ丼(950円)などの丼物が5種類、サバの塩焼き定食(850円)などの定食メニューが7種類、とんかつ定食などもありましたが、山陰の海鮮をいただくべきですよね~。

サバの塩焼きに後ろ髪をひかれつつお目当ての刺身定食(1200円)をオーダー。
かば丸の内のお店の名物であり人気メニューなんです。

刺身の内容はその日の仕入れ具合により変化があるようですが、わたしがお邪魔した時は、づけのイカ、マグロ、タコ、赤エビ、ぶり、アジ、サーモンでした。
この量のお刺身にサラダ、小鉢(切り干し大根、ひじき、たまごやき、お漬物)とご飯、お味噌汁が付いて1200円ってコスパやばい!
ご飯とお味噌汁、コーヒーはお代わり自由というのもありがたいですね。

お刺身は島根のたまり醤油を付けていただきます。
どれも新鮮で程よく脂がのっていて美味しかったです。
お味噌汁はともかくお米が美味しかったのもポイント高めです。

かば丸の内、これはコスパいいです。