川豊 本店、成田山詣に欠かせない老舗うなぎ料理店

店名:川豊 本店
住所:千葉県成田市仲町386
電話:0476-22-2711

千葉県といえば、毎年節分に著名人による豆まきが行われる成田山が有名です。
その成田山の参道に、明治から営まれているうなぎの名店、川豊 本店があります。

川豊 本店もテレビやグルメ雑誌などで度々採り上げられるため、知っている人が少なくありません。
その証拠に、食事時になると、店の前には順番待ちのお客が大勢並んでいます。

川豊の店内に入るとすぐに目につくのが、うなぎを手際良くさばく職人さん達の姿です。
1階はテーブル席と掘りごたつ席、2階には座敷席があります。

店が小さいわけではありませんが、休日になるとうなぎ目当てのお客であふれるため、川豊は若干待つことは覚悟しなければなりません。

川豊は、うなぎ専門店だけに、やはり最高の味を提供しているのがうな重です。
白焼きにしたうなぎを創業以来継ぎ足しされている薄甘口のたれに浸し、千葉県産のコシヒカリの上に乗せられます。

重箱を開けた時に漂ううなぎの芳しい香りが、食欲をより一層そそります。
うなぎの肉はふわりとした歯ごたえで心地良く、薄甘口のタレとのコラボが抜群の味を醸し出します。

また、吸い物の「きも吸」は、ほど良い出汁の塩加減がうなぎの旨さを引き立てています。
ちなみに、かば焼きとうな重はテイクアウトができるため、お弁当として持ち帰ることもできます。