桧茶屋、愛知県足助町で珍しい鮎そば・しし肉そばなどが食べられる郷土料理店

桧茶屋は、愛知県足助町の観光スポット香嵐渓のそばにある有名な郷土料理屋さんです。
香嵐渓は紅葉スポットとしてかなり有名な場所であり、紅葉の時期は店内が観光客でいっぱいで賑わっています。

とても柔らかくのどごしが良いうどんやそばの各種メニューには定評があり、桧茶屋の自家製のタレが自慢の五平餅(330円)やどて煮(350円)も人気メニューです。
定食を頼めば五平餅、あゆの塩焼き、そばなどがセットでついてきて一度に色んなメニューを堪能できます。

自分はこの桧茶屋に来ると決まってそばを注文しますが、個人的なそばの一押しメニューはあゆそば(800円)としし肉そば(800円)ですね。
あゆそばは口で噛まずともあゆの身がほぐれるぐらいに柔らかく、新鮮な大きなあゆを丸ごと乗せていてとても贅沢感があります。

しし肉は臭みが全くなく旨味が凝縮されていています。
桧茶屋のそばは珍しく竹で作られた桶のような器に盛られていて雅やかな雰囲気を演出してくれます。

桧茶屋のお店の雰囲気は古民家を改装したような感じでとても落ち着いて食事ができるような雰囲気でとても居心地がよかったです。
店員さんの接客態度もとても丁寧な接客でしたし対応が早くてよかったと思います。

店名:桧茶屋
住所:〒444-2424 愛知県豊田市足助町飯盛36番地
電話:0565-62-1188