「エスニック」カテゴリーアーカイブ

札幌でスープカレー食べたい!どこが良いか分からない!なら「ラマイ」だ!

札幌グルメとしてすっかり定着したスープカレーですが、本場で食べようにもいろんなところにお店があってどこがいいか分からない!
という方も少なくないのではないでしょうか。

また、スープカレーもラーメンなどと同様、人によって好みが分かれるので、おすすめされたお店に行ってみてもちょっと自分の舌には合わなかった。
ということもしばしば耳にします。

そこで私がおすすめするのは「アジアンバー ラマイ」さんです。

今回おすすめするのは、札幌市内中心部から最も行きやすい、ラマイ札幌中央店(大通地区やすすきのから徒歩10分ほど)ですが、市内には他に2店舗あります。

ラマイさんのスープカレーを一言で言うと「オールラウンドなスープカレー」。
まさにザ・スープカレーと言えるハイクオリティかつ間違いない味わいです。

どちらかというとあっさり系に属すると思いますが、こってり系のスープカレーが好きな人でも満足できるコクや味わいも兼ね備えています。

また、辛さも0から調整が可能で、しかも辛さをアップしても料金の加算がないことも嬉しいです。

さらに、スープの大盛無料&ご飯もLサイズ(約450g)まで無料という気前の良さ!
おなか一杯スープカレーを味わいたいという時には最高のお店だと思います。

このように、多彩なカスタマイズが無料でできるところもラマイさんの嬉しい特長です(もちろん、有料のトッピング等も豊富に用意されています)。

初来店の方であればまず「チキン」を食べてみるのがベターでしょうが、私のイチオシは豚肉の薄切りが入った「ブヒッ」です。

豚肉とスープとの絡みが良く、ご飯がみるみる進みます。
ちなみに、価格はいずれも1100円です。

ラマイは人気店のため。昼休み時間帯は多少混みあいますが、お店は広くて座席数も多いので外で並ぶようなことはまずないと思います。
また、接客では着席順にオーダーを取ってくれるところが不公平感がなくて私は気に入っています。

札幌市民に好きなスープカレーを尋ねると、かなりの高確率で入ってくるラマイさんのスープカレー。
札幌にお越しの際には、是非!

店名:ラマイ 札幌中央店
住所:札幌市中央区南4条西10丁目1005-4 コンフォモール札幌1F
電話:011-211-0697

カレーダイニング モモ Curry Dining MOMO、一宮市にあるスープカレーとインドカレーの店

店名:カレーダイニング モモ Curry Dining MOMO
住所:愛知県一宮市木曽川町黒田二ノ通り66
電話:0586-64-6669

モモは、木曽川町から一宮市の中心街に向かっていくルートの途中にあるお店で、名鉄木曽川駅からちょっと南側に行ったところにあるお店です。
見た目はちょっと小さ目のこじんまりとしたお店でありますが、そこそこ長い間やっているお店です。

モモのカレー屋さんの売りはスープカレーとインドカレーというカレー屋さんとしてはちょっと変わった組み合わせを出してくれるお店です。
来店した時にはどっちにしようか迷ってはいましたが、ここはインドカレーにしようと決心して選びました。

モモのカレーの辛さは、そこそこ辛く水が欲しいかなというような感じでしたが、インドカレーの特徴である香辛料のいい香りがしているので、食べるのと同時に臭いも楽しみながら食せれたと思います。

ナンに関しても、そのままでも十分に食べられるうまみを持っており、カレーのルーがなくなってから何だけを食べるとちょうどいい感じで食べやすかったです。

ランチメニューの値段もなかなか良く、モモは総合的には満足が行く内容でした。
今度は、スープカレーの方もどんな味なのか、試してみたいと思っています。

港町苫小牧のオススメ店!韓国のおふくろの味〜慶州〜

慶州は、苫小牧の駅から車で10分の位置にある、小さな韓国料理屋さんです。
店内に入ると、5名程のカウンターにテーブル席が一つと狭い店構えですが、一旦外に出て入口の横にある住宅の玄関を開けると、一階が小上がりに改装されている店づくりです。

韓国出身のママさんが娘さんと切り盛りしていて、片言の日本語で話すママのお話しも楽しく、とてもアットホームな雰囲気の居心地のいいお店とも言えます。

慶州のおすすめ料理はなんと言っても“塩ホルモン”です。
慶州の塩ホルモンを食べたら、他の店で食べる塩ホルモンが物足りなくなってしまうほどの逸品です。

ゴロンとした大ぶりなホルモンですが食感がミノにも似たコリコリ感。
お値段も一人前550円ととてもリーズナブルなので、塩ホルモンをお目当に来店されるお客様も多いです。

もう一品、ご紹介するならば“牛肉煮込み”でしょうね。
ホロホロになるまで煮込んだ牛肉と絶妙な味付けで一度食べたらやみつきになる一品。

こちらも450円と本当にお財布に優しく、慶州は何を食べても美味しいお店です。
慶州は、辛い物が苦手な方でも美味しく楽しめるメニューも揃えていますので、是非苫小牧へ行く際は足を運んみて下さい。

店名:韓国料理 慶州
住所:北海道苫小牧市日吉町4ー1ー20
電話:0144ー74-7312

CoCo壱番屋渋谷区宇田川町店屋のおすすめメニューは極太ソーセージのカレー

店名:CoCo壱番屋 渋谷区宇田川町店
住所:東京都渋谷区宇田川町24-10横田ビル 1F
電話:03-5459-0460

カレー専門店と言えば、やはりCoCo壱番屋は多くが思いつくでしょう。

東京の渋谷にあるCoCo壱番屋では、数多くのメニューがあるものの、特にソーセージカレーをおすすめしたいです。
カレーにソーセージってどうなのか?と思うかもしれませんけど、結構合うんですよ。

CoCo壱番屋のソーセージカレーのソーセージは、4本ほど入っているのですが、1本が結構太いので、食べ応え十分です。
それが4つあるわけですから、具材としては満足と言えるでしょう。

しかもソーセージに切れ目が入っていて、それが食欲をそそるとともに、細かく切り分けやすくて便利とも言えます。
そして、肝心の味に関しては結構濃いという印象を抱く人も多いと思いますが、それにCoCo壱番屋のカレーのルーが絡みつくと新鮮な感覚になるでしょう。

だから、本来はカレーライスにソーセージがトッピングされているという状況なのですが、ソーセージにカレーのルーをタレとしてつけた料理と捉えても違和感ないような感じです。
カレーライスが主役なんですけど、ソーセージが主役と言われても不思議じゃないくらいにクオリティが高い、美味しいと感じられると思います。

吹田市千里山東、ニュータージマハルエベレスト関大前店

本日紹介させていただきますお店は、ニュータージマハルエベレストさんです

店名:ニュータージマハルエベレスト 関大前店
住所:大阪府吹田市千里山東1-17-48
電話:06-6387-2773

このニュータージマハルエベレストですが、1Fはテーブル席・2Fはお座敷席となっています。
関大前という学生街、お昼時にはお子様連れのお母さま達が多く、お店前には多くのママチャリが駐輪されています。
2Fが座敷になっているので、小さいお子様連れの方にはうれしい限りですね。

ニュータージマハルエベレストのオススメは、何といってもチーズナンです。
とろとろのチーズが何とも言えず私自身何度も足を運んで夢中で食べました。

味は抜群ですが、問題は食べ過ぎておなか一杯になってしまう事!
お腹があまり好いていないときには、1人前食べきることが難しいかもしれません、、、笑

また、個人的には、ニュータージマハルエベレストは夜行くのがオススメです!
メニューのほとんどの料理が食べ呑み放題となるコースがあり、値段はなんと2,980円(税込)!!!

梅田等で飲み屋さんにいくと1人4,000円ぐらいは普通に超えてしまいます。
しかもお腹いっぱいにならない、美味しくないという事が多くないですか?

カレーやタンドリーチキン、ナン等食べ放題・ビールやアルコールも飲み放題で3,000円を切るというのは非常におすすめです。
ニュータージマハルエベレストの夜は学生さんも少ないので、落ち着いている雰囲気もGOODです♪

私自身、正直インド料理店というところは、行きにくいという考えがありました。
でも、実際行ってみると味も量も大満足でした!
ニュータージマハルエベレスト店員さんの雰囲気もフレンドリーで、何度も行くと仲良くなれますよ♪

是非近くに来られた際はお立ち寄りください!

釜山亭 天神店で本場韓国の味を食べ尽くす!

店名:釜山亭 天神店
住所:福岡県福岡市中央区天神3-6-23 サンマンション天神1階
電話:092-751-8909

釜山亭のおすすめはズバリ「サムギョプサル食べ放題コース」です!
2700円で、心ゆくまでサムギョプサルを食べることができます。

さらに凄いのは、釜山亭はナムルやキムチ、チヂミにチゲなどのおかず類もおかわりし放題!
これで2700円はありえません!

おかずで出てくるイカの塩辛が、辛くて美味しいんですよ~!
何度もおかわりをしてしまうぐらい大好きです。

釜山亭は、日本語がとても堪能な店員さんが丁寧に焼いてくれるお肉は、ジューシーで美味しい!
チシャで巻いて食べるとさっぱりとして、いくらでも食べることができます。

シメのチャーハンがまた絶品!余ったお肉を細かく切って、ご飯を野菜などと一緒に炒めます。
香ばしいおこげもあって、お腹いっぱいでもペロリ。

これだけでも釜山亭はお得すぎるのに、帰りにはなんとお土産の韓国海苔まで頂けます。
なので常にお客さんがいらっしゃいますので、必ず予約して行かれることをおすすめします。

サムギョプサルの他に、釜山亭は今大人気のチーズタッカルビもあってこちらも程よい辛さが美味しいです。
チーズタッカルビは食べ放題ではないので、注意が必要です。

岡山表町オランダ通り沿いのクワイエットビレッジ・カレーショップ

店名:クワイエットビレッジ・カレーショップ
住所:岡山県岡山市北区表町1-6-43
電話:086-231-4400

クワイエットビレッジ・カレーショップは、北区表町商店街の近くのオランダ通り沿いにあるカレー専門店です。
店内は若い2人の夫婦で切り盛りしており、わりとおしゃれで落ち着いた雰囲気、そして座席はカウンターのみ10席ほどなので、わりと1人でも入りやすいこじんまりとした感じの店です。

クワイエットビレッジ・カレーショップのオススメメニューはチキンカレー900円。
チキンカレーのチキンが非常に柔らかく、カレーもほどよいスパイシーさでそれが食欲をそそります。

ちなみにカレーだけでは、つまらないと感じてる方もいらっしゃるかと思います。
そういった方であれば、クワイエットビレッジ・カレーショップは、ゆでたまごのスパイス揚げ100をトッピングする事もできるので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?
ゆでたまごの半熟加減と卵についてるスパイスの味が病みつきになる事は間違いありません。

あと、一度にいろんな味を楽しみたいって方であれば、チキンカレー、ダルカレー、野菜カレーの3種盛1000円もオススメです。
Y字状に盛り付けられたご飯をこの3種類のカレーが囲んでるような感じです。
いろんな味が一度に試せるだけに、クワイエットビレッジ・カレーショップに人気メニューとなっております。

ちなみにどのカレーを注文しても、ご飯はターメリックが入ってるのか黄色いのが特徴です。
カレーが好きな方、表町のオランダ通りを歩いてて気になった方は、クワイエットビレッジ・カレーショップを是非訪れていただきたいですね。