「酒場」カテゴリーアーカイブ

秋葉原でコスパよくピザやアヒージョを楽しむなら秋葉原500バル

秋葉原の昭和口を出て岩本町方面に少し歩いたところに秋葉原500バルはあります。
テラス席の兼ね備えられたお洒落な外観に、光輝く「PIZZA&WINE」の文字。

秋葉原500バル店内は入ってすぐは大きなテーブルがあり、そこを何人かでシェアして使う感じで、騒がしすぎずそして静かすぎない丁度良い喧騒で、お酒や食事が進む雰囲気です。

焼きたてのピザがメインのようですが、なんと秋葉原500バルは価格がすべて500円です。
人気のマルゲリータからビスマルク、子供も大好きなジャガ明太や照り焼きマヨネーズ、そしてデザート感覚のクワトロフォルマッジまで。

沢山の種類があるうえに、すべて500のためについつい頼みすぎてしまいます。
ピザだけではなくアヒージョもあり、アヒージョもなんと500円と言う破格の値段。

具が1種類選べ、2種の具にする場合は680円となりますが、自分で好きな具材を組み合わせることができて、一緒に行った人の好みにも合わせられるところが良いですね。

ドリンクも看板にあったワインから、ビールや定番のカクテルまで500円で揃っており、ピザとの相性も抜群です。
秋葉原500バルは駅からそう遠くないので、メインの一軒目でも、ちょっともう一杯の二軒目にも、な使い勝手の良いお店です。

店名:秋葉原500バル
住所:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2−8−1 シャンピア秋葉原ビル 1F
電話:03-6886-1213

肉料理と大地の恵み ひなた、浜松市にあるランチが美味しい居酒屋

店名:肉料理と大地の恵み ひなた
住所:静岡県浜松市中区佐鳴台6-10-20
電話:053-440-5529

肉料理と大地の恵み ひなたは浜松駅から車で約20分、住宅街につながる大通りにお店をかまえる居酒屋さんです。
名前の通り厳選された質の良い肉を使用した一品料理が人気のお店で、黒毛和牛のローストビーフが絶品です。

夜だけでなく昼も14時まで営業しており、ローストビーフも昼は御膳としてご飯・お味噌汁・サラダ・ミニデザートなどがついて税抜き1980円で提供されています。
黒毛和牛なだけあり肉質は臭みがまったくなく、選べるソースは定番のすりおろし玉ねぎソースも美味しいですが、グレイビーソースと粒マスタードで洋風のタレと共にご飯にのせて食べても美味しいです。

それからもう一品、黒毛和牛のカツレツ定食も肉料理と大地の恵み ひなたオススメです。
こちらも分厚めに切られたカツが肉の厚さも柔らかさも丁度良く、齧り付けばしつこくない脂と肉のジューシーさがあり、削り立てのトリュフの風味が効いたソースの風味が本当に本当に美味しいです。
こちらは税抜き1880円という値段でした。

肉料理と大地の恵み ひなた店内は完全個室で他のグループを気にせず食事が出来ます。
掘りごたつ式のテーブルなのでくつろいで過ごせる上に、冬場には店内の暖房だけでなく膝掛けなどの貸し出しもしているようでした。

注文は席のタッチパネルで行い、呼び出せばすぐに店員さんが来てくれます。
ママ友会で利用したのですが、話に花が咲いて長居したにもかかわらず、途中で店員さんが御膳を片付けに来てくれて、お茶のおかわりとして温かいお茶の入った急須を置いてってくれました。

メニューをみたところ一品料理も魅力的なものが多かったので、次は夜にお酒を飲むために利用したいと思いました。

埼玉県上尾市谷津、よかろう家はもつ鍋がおすすめの居酒屋

上尾にあるよかろう家は美味しい鍋の料理が食べられるのでオススメです。

店名:よかろう家 上尾
住所:〒362-0042 埼玉県上尾市谷津2-1-50-7 フジナミビル2F
電話:050-5485-8422

上尾にあるよかろう家は美味しくて体温まる鍋の料理が食べられるので、寒い時は足を運んでしまう様なお店です。

よかろう家でよく注文するメニューは、九州しょうゆ味です。
価格は980円です。

醤油味の博多もつ鍋です。
具材は、もつ、もやし、キャベツ、白菜、ニラ、えのきがたくさん入っています。

もつは、柔らかくてぷるっとした食感で醤油スープとの相性も良くて、とても美味しいです。
野菜も沢山入っていて新鮮で醤油スープと絡み合い美味しいです。
体も温まり、美味しいので寒い時はオススメな一品です。

よかろう家で他にもよく注文するメニューは、ヤクジャン(韓国風)です。
価格は980円です。

韓国風で少しピリ辛なもつ鍋です。
具材は、もつ、豆腐、白菜、えのき、ニラ、ネギが入っています。

もつは、柔らかくてぷるっとした食感が堪らなくて少しピリ辛な味付けと相性が良くて美味しいです。
野菜もたっぷり入っていて食べ応えがあります。

ピリ辛なスープに野菜が染みるととても美味しくてご飯が欲しくなります。
ピリ辛なので、体がとても温まる一品で寒いには時は特にオススメしたい一品です。

他にもまだまだ色んな鍋の料理があり、どれも美味しいです。
そんな、美味しくて体温まる鍋料理が食べられるよかろう家はオススメできる飲食店です。

ふれんち×和 リバリバ、佐世保市下京町にある味にこだわったお洒落ダイニングバー

フレンチと和の美食居酒屋として、リピーターを増やしているのが『リバリバ』です。

リバリバでは、フレンチや和食に固定せず、多国籍のジャンルで経験を積んできたシェフによる創作料理も提供されています。
シェフいわく、食べて美味しいのは言うまでもなく、見て楽しい料理を提供しているため、女子会に利用するのも良いようです。

リバリバのオススメは、ランチメニューです。
お一人様あたり1000円が相場ですが、特製オムライス~デミグラスソース〜は500円にて提供されています。

また、500円ランチには、和牛の牛すじカレーや日替りで楽しめる生パスタも人気取りしています。
しかし、こちらは長崎和牛のメニューも豊富で、ランチメニューには肉寿司~雲丹添え~も提供されています。
A3等級以上のランクですから、旨味を十分に堪能できます。

リバリバ店内は、どこにでもある大衆居酒屋とはジャンルが異なり、広々としたオシャレなつくりで、天井高で開放感があります。
スタッフも気配りができ、できたての提供が期待できますし、お酒のバリエーションが豊富ですから、どんな飲み物が食事にあうのか、説明してもくれます。

店名:ふれんち×和 リバリバ
住所:長崎県佐世保市下京町1 6NOAAビル2F
電話:0956-59-8356

笑笑 深谷北口駅前店は美味しい料理が食べられる居酒屋

深谷にある笑笑 深谷北口駅前店は、美味しい料理が食べられるのでオススメです。

店名:笑笑 深谷北口駅前店
住所:〒366-0824 埼玉県深谷市西島町3-9-1 深谷ビッグロフトビル 1F
電話:048-573-9288

深谷にある笑笑深谷北口駅前店は、美味しい物が種類豊富にあり美味しいものばかりなので大満足できる飲食店です。

笑笑でよく注文するのは、牛肩ロースステーキのシャリアピンソースです。
価格は、598円です。

牛肩ロースは柔らかくて、噛み切れてしまうのでとても美味しいです。
肉にかかっているソースも相性が良くてとても満足できる一品です。

笑笑で他にもよく注文するのが、シビ辛麻婆豆腐です。
価格は、498円です。
追い飯はプラス100円です。

辛味のある麻婆豆腐で、味付けがよくてご飯が進みます。

また、笑笑で他によく注文するのが、牛肉のタリアータです。
価格は980円です。

とにかく柔らかい牛肉で、簡単に噛み切れてしまうほど柔らかくてトロけます。
旨味がありとても美味しいです。

まだまだ他にもカリーヴルストや唐揚げなどたくさんの美味しいメニューがあり、どれを食べようか考えてしまいます。
そんな、種類が豊富なメニューを取り揃えていて美味しいものがある、笑笑深谷北口駅前店はオススメできる飲食店です。

いろどり こぼ里、滋賀県彦根市にある和食が美味しい創作居酒屋

店名:いろどり こぼ里
住所:〒522-0086 滋賀県彦根市後三条町608‐11
電話:050-5303-8413

いろどり こぼ里は、旬の素材や新鮮な魚を色々な調理方法で楽しめるお店です。
カウンターに座ると、板前さんの手さばきがよく見えます。

いろどり こぼ里の接客は元気でありながら節度をわきまえておられ、いつも見ていて非常に気持ちがいいです。

おすすめの料理は、下記の通りです。

・お造り五種盛り 1680円
・近江牛のステーキ 1380円~
・おにぎり二個 480円
・初代ビーフライス 780円

まず、お造りは、いろどり こぼ里の店主がその日選んだ活きのいい魚ばかりを素早い手つきでさばき、綺麗に盛り付け、提供してくれます。
どの魚も臭みがなく、新鮮さがうかがえ、歯ごたえや舌の上でとろける食感を楽しめます。

近江牛のステーキは肉肉しさもあり、それでいて柔らかく、レアに焼き上げられた近江牛にかかっているソースは素晴らしく美味しいのです。

次に、おにぎりですが、持った瞬間から「これは!」と感じることができると思います。
握りたてでほんのりあたたかいそれは、ひとくち頬張るとお米の一粒一粒が立っていて、それでいて口の中でほどけ、噛むたびに甘みを感じられます。

特に鮭のおにぎりは、ハラミ部分を使っておられ、しっとりとした鮭からでる極上の脂がお米の甘みが相まって口の中で究極の一品を作り出します。
“日本人でよかった…!”そう感じる瞬間です。

続いて、ビーフライスですが、どのようなものか想像ができないと思います。
これは、細切れの牛肉とお米をソースで味付けされた品です。

ソースといってもただのソースではなくて、複雑な味に仕上がっていて、しょっぱいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、気づいたときには病みつきになっていて次から次へとスプーンが止まらなくなっていることでしょう。

いろどり こぼ里で、ぜひ一度ご賞味ください。

しろこの酒場 わじあ、三重県鈴鹿市の近鉄名古屋線白子駅西口にある居酒屋

駅から徒歩1分で着く居酒屋わじあ。

一人当たりの平均予算は3000円と一般的な居酒屋とあまり変わりませんが、わじあはなんといっても料理のボリュームがすごいです。
特にボリュームがすごいのが、私が一番お勧めする料理、旨辛バカねぎ炒飯です。

1010円と少し高めなのですが、男性同士で行っても、量多いですが大丈夫ですかと聞かれるぐらいのボリュームです。
一口食べると病みつきになる味で、コロコロチャーシューとネギの香ばしさがたまりません。

またお酒のつまみによく注文する唐揚げもお勧めです。
ボリューム満点でジューシーかつ衣がカリカリでパクパク食べれてしまいます。

もう一点、辛いものが好きな方にお勧めなのが、台湾オムレツです。
激辛と書いてあり、わじあ店員さんにも、すごく辛いですが大丈夫ですかと聞かれるほど辛いオムレツです。

以前辛いものが大好きな方と行ったのですが、普段一味唐辛子を沢山かける方でも火が吹くほど辛いと言っていました。

しかし辛さの中に甘味もしっかり入っているので、汗をかきながら食べてしまうそうです。
私は辛いのが苦手なので一口でアウトでした。

わじあのお店の従業員さんは、愛想が良い方ではない印象ですが、注文もテキパキと聞いてくれますし、提供もきっちりとされています。
冷たいというよりは、さっぱりしている印象で私は好きですが、愛想よく対応して欲しい方には少し苦手かもしれません。

ただ店長さんと思われる方は丁寧かつ愛想よく挨拶もしてくれますので、その辺りは安心かなと思います。
三重県にお住まいの方は、わじあは是非一度足を運んで欲しいお店です。

店名:わじあ
住所:〒510-0241 三重県鈴鹿市白子駅前15-12 松下ビル2F
電話:050-3476-9040