「飲食店」カテゴリーアーカイブ

東京渋谷109前にある「吉野家」は非常にスピーディー。

吉野家の渋谷にある店舗と言えば、109前店になります。
渋谷109の前にある店舗になりますから、人が多く押し寄せてくることは容易に予想ができます。
しかし、吉野家渋谷109前店の評判をチェックすると、店員さんの接客が非常にスピーディーという声があるのです。

実際、吉野家渋谷109前店の中はかなり混んでいるというときもありますが、そういったときでも注文してすぐに料理が出てくるので、待たされているという感覚がありません。
注文をして1分少々で出てくるという口コミが実際にありますから、かなりテキパキとした対応をしてくれるということになります。
やはり飲食店は早く料理が出てくるというのはお客さんにとって重要なので、そういったところは非常に評価している人がいます。
料理も十分美味しいと思われますが、店員さんの接客に関しても高評価を与えられるのが、吉野家渋谷109前店になるのです。
場所柄大勢の人が押し寄せることが予想される場所でも、そうやってスピーディーに働いてくれている人がいるというのは、非常にありがたいことですし、渋谷で小腹が空いたときにはここに立ち寄ってみるのも良いのではないでしょうか?

店名:吉野家渋谷109前店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-5-7
電話:03-5459-7316

長野県松本市、ボリューム満点の「ソースかつ丼 我山」。

長野県のB級グルメでとして人気のソースかつ丼。
ボリューム満点なこのソースかつ丼は伊那、駒ヶ根を中心に沢山のお店で食べれますが、中でも松本市におすすめの飲食店、我山があります。

ソースかつ丼 我山は、一見普通の大衆食堂風のお店です。
ガラガラとお店の引き戸を開けて中に入ると、優しい雰囲気の中年の女性が温かく出迎えてくれます。

我山おすすめ料理は、特製ソースカツ丼(ロース)です。
300gを超えるボリュームのある分厚いソースカツがどんぶりにこんもりとのせられて運ばれてきます。

甘辛いタレに包まれた我山のロースカツは、ジューシーで柔らかく、脂に甘みがあります。
下に敷かれた千切りのキャベツに、しっとりとソースが染み込み、ごはんがすすんで止まりません。
1700円と決して安い価格ではありませんが、量や肉の質を考えると文句なしの絶品料理です。

ヒレカツ好きな方には、ヒレカツが5枚のった我山特製ソースカツ丼(ヒレ)もあります。
こちらも価格が1700円、さっぱりとしていて柔らかいひれ肉のソースカツがふんだんに楽しめます。
我山を出るまで、終始笑顔で丁寧に対応してくれる中年の女性の接客にも好感が持てます。

店名:ソースかつ丼 我山
住所:長野県松本市神林983-1
電話:0263-58-2929

大阪市北区末広町、本格的な沖縄料理の「てぃーあんだ」。

私が結婚する前に旦那によく連れて行ってもらっていた飲食店の一つが、大阪の扇町になる「てぃーあんだ」という沖縄料理のお店です。

てぃーあんだは、何度も沖縄に行っていた旦那や私が、嬉しくなるほど沖縄の美味しいお料理を身近に楽しめるお店です。
沖縄料理の定番の「ゴーヤチャンプルー」や「島らっきょ」「もずく」「沖縄そば」「サーターアンダギー」などのメニューはもちろん、沖縄でも食べたことがなかったメニューも多く取り揃えられています。

その中でも、てぃーあんだに通い惚れ込んだメニューが、「フーチバジューシー」という料理です。
沖縄のヨモギを使用したお粥で、何と上にバターが乗っているのです。
初めは不思議なメニューと思い注文しましたが、一度食べてから毎回注文するほど病みつきになる不思議な味で、ぜひ皆さんに食べていただきたい1品です。

1品料理なら500円未満~1,000円未満で数多くの種類が楽しめます。
泡盛も多く取り揃えられているので、その日の気分やお好みで楽しめることもてぃ-あんだの魅力です。

そして、私がてぃーあんだが好きな理由は美味しいお料理だけでなく、スタッフの方のおもてなしです。
地元沖縄の方が多く沖縄ならではのお話しをしてくだっさったり、2階のスペースや急きょ1階の座席などで三線ライブをしてくださる時があります。
スタッフであるおばあが三線に合わせて踊ってくださることもあり、お料理だけでなく空間までも沖縄を堪能できるのでおススメです。

店名:てぃーあんだ
住所:大阪市北区末広町3-22
電話:06-6363-8070

兵庫県神戸市兵庫区上沢にある、牛もつ鍋専門店「やま本」。

神戸市兵庫区にある、もつ鍋屋さんです。
やま本のもつ鍋は食べた瞬間、あっと驚くほどの美味しさで絶対に嫌いな人はいません。
にんにくがしっかり効いており、スープはとても濃厚でドロドロしています。
飲み干してしまうほど美味しいスープです。
にんにくがたくさん入っているので飲みすぎると次の日にかなり影響するので注意です。

もつはぷるぷるで噛めば噛むほど味が滲み出てずっと噛んでいたいと思うほどです。
もつにも野菜にも美味しいスープがしっかり絡んでいて初めて食べた時の感動は今でも覚えています。
そして量も多いので食べ終わる頃には満腹で苦しいほどです。
満足度が高いです。

また、牛たたきもメニューにあり、とても柔らかく味もしっかりついてとても美味しいです。
やま本のお店は某野球選手も来るなど、知る人ぞ知る地元の名店です。
もつ鍋がだいたい一人前1500円ほどで牛たたきも同じく1500円ほどでした。
やま本の店員さんはみなさん元気いっぱいで、お店の雰囲気も良いので何度も行きたくなるようなお店です。
満席のことが多いので行く際には予約することをオススメします。

店名:やま本
住所:兵庫県神戸市兵庫区松本通8-4-1
電話:078-579-0291

京都市右京区西京極、ソースが自慢のたこ焼きや「蛸虎」。

大阪名物といえばたこ焼きですが、大阪で満足の行くたこ焼きを食べたことがありません。
チープさや手頃さファーストフード的な感覚としてのパフォーマンスは良いとは思いますが味に関しては特にノーコメントです。

ですが、そんな大阪で見つけられなかった、こんなたこ焼きが食べたかったと言うたこ焼きが、京都にありました。
外の表面はカリカリで中はトロトロでタコはでかく出汁の味もして天かすもいい具合で特にソースが美味いです。

たこ焼きはまぁまぁ大きいたこ焼きが一船の中に9個入っており600円です。
なかなか大きいのでお腹は膨れます。

そして持ち帰りでは無く店内で食べるのがオススメです。
持ち帰ると表面のカリカリがふにゃふにゃになってしまうのと、タコ珍味と言うタコに韓国風のソースをかけて召し上がる料理です。

これがビールと合うので是非お試しいただきたいです。
たこ焼きとタコ珍味とビールで野球の阪神戦を観れば、もう言うことなしです。

京都には他にも店舗があり、三条に一件、一乗寺に一件、北野白梅町に一件と何店舗かありますので観光がてら是非食べて見られてください。

店名:蛸虎
住所:京都府京都市右京区西京極大門町20-18
電話:075-315-6250

有楽町の「ヒレ肉の宝山 銀座 数寄屋橋店」はテラス席がおススメ!

店名:ヒレ肉の宝山 銀座 数寄屋橋店
住所:東京都千代田区有楽町2-3-1 福石ビル B1F・1F
電話:03-6280-6581

■接客
テーブルをよく見て、よく接客をしている印象。
ホール担当の方だけでなくキッチンからもテーブルを見て営業をしている。
どうやら席の料理の減り具合を見て次の料理のタイミングを計算しているようだ。
どちらかというとキッチンの方が素敵な接客に感じた。

■料理
当然ながら、食べるべきは肉。
定番の肉だけでなくランク付け牛などそこそこ置いている。
グラムに対する値段は忘れてしまったが、そばにいたお客さんもほとんどが「安い!」と言っていた。
私が食べたのはシャトーブリアンの3000円。(なんかのタイムイベントで出てた)

あと、肉の他に意外とおすすめなのがガーリックライス。
熱々の石窯にいれて供されるガーリックライスは、店員さんがテーブルの上でかき混ぜてくれる。
粋なサービスも相まって一段と美味しく感じるが、かなりニンニク臭くなるので帰路は注意…。

■値段
1人あたり4000~5000円。
値段で見ると安くはないが、そこそこのランクの肉・料理をこの値段で食べれると考えると割安感あり。
有楽町でこの値段なら尚更。

■店内
多少油っこさが各所に目立つが、全体的に清潔。
テラス席があるが、天気が良ければ絶対おすすめ。
両隣店舗にもテラス席があり、金曜の晴れた夜にはかなり賑やかで、その雰囲気だけでも楽しい。

意外とインターナショナルな経験ができる、浅草の「なかや」。

店名:なかや
住所:東京都台東区浅草2-11-10
電話:03-3842-7445

■接客
接客はほぼないに等しい。
ただ注文をとり、作り、提供するのみ。
呼んでも後回しにされ、その後忘れられることも…店員が一人だったため、しょうがないと思うが。
だからといって雑な扱いをしているというわけではない。

■料理
立ち飲み屋らしいつまみ限定の料理が揃っている。
焼き鳥と馬刺しが外さずに美味しい。
多少しょっぱめに作られているが、酒と併せればちょうどいいか。
焼酎と日本酒が多く揃っていて、それ好きにはかなり満足か。
深夜に行くと品切れ料理が多く、有る料理を探すのに一苦労か(笑)

■値段
1人あたり2000~3000円ぐらい。
料理は一品あたりどれも300~500ぐらいで注文できる。
値段を見ずとも恐れず選べる。
お酒は銘柄によってはそれなり高くつく様子。

■店内
浅草の立ち飲み屋の割には、小奇麗で特に汚さが見当たらない。
また、浅草という観光地の為、外国人もそこそこ訪れている様子。
国際交流ができるため、英語が話せればかなり楽しめる。
店員さんが英語をまったく喋れない様子のため、お客さんが通訳している様子も。
そんな空気がまた平和でいい雰囲気である。