「和食」カテゴリーアーカイブ

奥丹、京都市左京区にある江戸時代から続く豆腐料理の名店

京都の東山に観光に行った時のおすすめランチと言えば、江戸時代から続く名店「奥丹」でいただく豆腐料理です。
2店舗ありますが、いつも比較的待ち時間が少ない南禅寺店のほうに、遅めのランチとして行きます。

店名:奥丹 南禅寺店
住所:〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町86-30
電話:075-771-8709

奥丹の料理は湯豆腐コースの「ゆどうふ一通り」のみです。
そのため、席に着くとすぐに出てきて、座ってから待つことはありません。

メインの自家製の湯豆腐は、やや硬めの食感ですが、口に入れるとまろやかでとてもおいしいです。
その他、木の実田楽、胡麻どうふも絶品です。

奥丹の木の実田楽を食べてから、田楽に目覚め、他のところで食べたりもするのですが、ここで初めて田楽が食べた時の感動を超えるお店はまだありません。
胡麻豆腐も香りがよく濃厚で、手間ひま掛けて作られているのが分かります。

奥丹の価格は3000円と決して安くはありませんが、趣のある座敷で日本庭園を見ながら落ち着いて食べられることを考えると、決して高くはないと思います。

湯豆腐、木の実田楽、胡麻どうふ、天ぷら、ととろ汁と食べると、お腹も満たされ、お料理、お店の雰囲気、価格のどれをとっても大満足なお店です。

十五夜米八、海老名市の大型サービスエリアにある炊きたておこわの専門店

店名:十五夜米八 エクスパーサ海老名店
住所:〒243-0418 神奈川県海老名市大谷南5-1-1海老名SA上り線内
電話:046-259-8817

全国的にも有名な大型サービスエリア、「エクスパーサ海老名」の上りに出店している十五夜米八は、炊きたておこわの専門店です。
テイクアウト専門の飲食店ですが、私は購入後2階のフードコートで頂きました。

他にも色々な店舗がありましたが、普段余りおこわを食べる機会が無く、十五夜米八は、他のお店に比べ活気がありディスプレイも綺麗だった為、購入してみようと思いました。

先ず、十五夜米八の接客態度です。
私が購入した際は、若い男性とパートらしき女性が売り場におりました。
お二人とも笑顔が素敵で親切でした。

レジも袋詰めも手早く、「さすが混んでいる店舗の店員さんだな。」と、感心しました。
接客については言う事なしです。

十五夜米八の品物は主に「おこわの量り売り」と「お弁当」が有りました。
おこわは1人前200gから購入可能で、全て500円前後でした。

随時5種類のおこわが展開されており、お赤飯、栗、五目の3種類が通年、後の2種類が季節毎に内容が変わるそうです。
私が購入した時は春だった為、「タケノコおこわ」と「桜おこわ」でした。

私は色々な種類のおこわを食べたいと思い、お弁当を購入しました。
お魚がメインのお弁当やお肉がメインのお弁当など、10種類程あったと思います。
お弁当は全て1000円で購入出来る価格でした。

その中で私はお肉もお魚も使っていない「野菜たっぷり和心弁当」を購入しました。
本体価格720円のお弁当です。
十五夜米八は、サービスエリア内では、かなりお買い得価格だと思います。

おこわは3種類選ぶ事が出来、私は栗、五目、タケノコでお願いしました。
その場でせいろ内の炊きたておこわを店員さんが詰めて下さいます。

見た目にも大変綺麗なお弁当でした。
おかずはさつま揚げをメインに、煮物やお浸し、お漬物など野菜中心でした。

十五夜米八のおこわはさすが炊きたてを売りにしているだけあり、普段コンビニやスーパーで購入する物とは一味違います。
味が良いのは勿論、おこわが硬すぎず柔らか過ぎず、絶妙な歯ごたえでした。

おかず分野はさつま揚げがお好み焼き風になっており、予想外の味でした。
大変美味しく年配の人は勿論、子ども受けする味付けだと思いました。
煮物やお惣菜も全て美味しく言う事なしです。

十五夜米八は、全国のデパ地下にも多く出店されている為、別メニューも購入してみたいと思いました。

南船橋、おひつごはん四六時中 ららぽーとTOKYO-BAY店

店名:おひつごはん四六時中 ららぽーとTOKYO-BAY店
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1ららぽーとTOKYO-BAYハーバーグリル1階
電話:047-420-8085

南船橋にある大型ショッピングセンターのららぽーとTOKYO-BAYには、かなりたくさんのレストランやフードコート内にもお店がたくさんあります。
値段も手ごろで、店内は広くはなくてもそれほど待つことなく、美味しいおひつご飯を食べることができる、おひつごはんの四六時中を利用することが多いです。

四六時中のランチは、1000円前後で食べることができるのに、おひつの中にたっぷりと入ったごはんとお刺身で、大人だけではなく子供も満足できます。
何時も混みあっているフードコートやファーストフード店は避けて利用していますが、どのメニューも美味しく、味にも接客にもとても満足しています。

広くない店内ですが、いつも綺麗で清潔感があり席と席の間に竹の仕切りがついているので、お隣を気にせずに食事をすることができます。
四六時中のおひつには、とても美味しいお出汁がついてくるので、どちらかと言えばおひつご飯を食べるよりも、お出汁をかけてお茶漬けにして食べる方が多いくらいです。

出汁が美味しく、ご飯の量が多いのにお出汁があるので、最後まで美味しく食べることができます。
四六時中の店員さんは、バイトというよりも大人の方のほうが多く、お店の雰囲気なのでしょうが、店員さんも落ち着いているのも和食屋さんらしくて落ち着きます。

料理の味や接客は大満足ですが、ららぽーとの四六時中では注文を席に着いたままタブレットで行うので、タブレットの操作が分からないとちょっと最初の注文はしにくいです。
わからない時は、店員さんを呼べば問題なく注文できると思います。

割烹かまた、上越市のかに専門店、かに尽くしの料理が楽しめるお店

店名:割烹かまた
住所:新潟県上越市板倉区長嶺598-1
電話:0255-78-2231

新潟県は日本海に面する上越市にある新井の日本料理店、割烹かまたです。
新井は上越のやや内陸にあるお店で海は見ることができませんが、それでも海からは近いため、このお店では様々な海鮮料理も楽しめます。

割烹かまたのおすすめ料理は、かに会席です。

かにみそやカニ刺身、カニ炭火焼き、そして天ぷら、カニサラダ、ゆでガニはもちろんかに二色ずしなど10品全てがカニという豪華なコースとなっています。

かにのコースは他のお店にもたくさんありますが、出てくる品が全てかにというのは、なかなかないのではないでしょうか。
価格はかに会席が5250円、様々な海の幸がちりばめられた海の幸会席が4000円、単品のかに炭火焼は1188円となっています。

割烹かまたの接客は、昼が予約制、個室となっており個別にしっかり対応してくれます。
料理を出すタイミングもテンポよく一つ食べ終わる頃に一つ出てくるという感じで実績の豊富さを感じさせてくれるお店です。

割烹かまたのお店の雰囲気は、落ち着いた日本料理店で、入口の大きな水槽にはたくさんのカニが出迎えてくれます。
ロケーションや価格帯が毎日行くというお店ではありませんが、カニのシーズンにはおすすめのお店です。

豆豆菜菜、奈良市登美ヶ丘にあるヘルシーな和食家庭料理の店

店名:豆豆菜菜
住所:奈良県 奈良市 登美ヶ丘3-12-7
電話:0742-46-1188

豆豆菜菜は、家族でよくランチで利用します。
外観はこじんまりとしていて、席数もテーブル席が6席ほどですが、席同士のスペースが広くとってあり、ウッディな落ち着いた雰囲気です。

お料理上手のおばさんたちが作っているという印象で、豆豆菜菜の接客は可もなく不可もなく、普通です。

メニューの内容は、主菜と、和食の副菜を5~8品、それに味噌汁と雑穀米がつくといったヘルシーなものばかりです。
価格は1200円~1500円で、お子様ランチ780円もあります。

豆豆菜菜おすすめは、おススメの主菜+おかず5品に味噌汁・雑穀米とデザート2品がついた豆豆ランチです。
基本的にはどのメニューを注文しても主菜が違うだけで同じような副菜がついてくるのですが、初めての方が豆豆菜菜を知るにはこのプレートが良いと思います。

豆豆菜菜のおかずは、とてもしっかりお出汁がとってあるのがよくわかっておいしいのが特徴です。
一つ一つのおかずが丁寧に作られていて、味付けも濃くなく、味噌汁も具だくさんでとてもヘルシーです。

家事に疲れてご飯をつくるのが面倒臭いけれど、野菜はしっかり食べたいときは迷わず豆豆菜菜を選びます。
メニューが本当にあっさりしていておいしいので、まだ濃い味付けが無理な小さなお子様や、ダイエット中の女性にはお勧めですし、おひとり様の年配の方もよく見かけます。

お惣菜をテイクアウトすることもできるので、家庭の食卓の品数を増やしたいときにもピッタリです。

神奈川県藤沢市、魚や 翻車魚丸は新鮮な魚がお腹いっぱい食べられる!

魚や 翻車魚丸おすすめは、ランチタイムの人気No.1まかない漁師丼です。
この漁師丼の値段は、税込1000円です。

大きな丼の上にあたたかいご飯が盛ってあり、その上に醤油漬けになったお刺身が角切りになって沢山のっています。

お刺身はその時によって異なりますが、マグロ、カツオ、白身魚、しらす、いくら、玉子焼きは必ずのっています。
お刺身の量はとても多く、ご飯を食べるとこぼれ落ちてくるほどのっています。

また、丼と一緒に卵黄も付いてきます。
卵黄を崩して漬け刺身と食べるとまろやかになりとても美味しいです。
お刺身がとても新鮮なので臭みもなく、食感も良いです。

1000円という安さなので、魚や 翻車魚丸のランチタイムは大変込み合いますが、こちらのお店は提供が大変早いです。
そのため回転が良いので、行列になっていてもあまり待ちません。
魚や 翻車魚丸スタッフは女性が多く、どの方もとても手際が良く対応も丁寧で親切です。

魚や 翻車魚丸は店内も広く、建物は新しくはありませんが、大変清潔な印象を受けます。
席はお座敷やカウンターがあり、1人でも団体でも利用しやすいところが良いと思います。

ご飯を少なめにと頼むこともできるので、魚や 翻車魚丸は女性にもおすすめです。

店名:魚や 翻車魚丸
住所:神奈川県藤沢市鵠沼石上1-13-10
電話:0466-28-0343

割烹旅館 みはる荘(福岡市早良区)、で鯉と鶏と綺麗な空気のご馳走。

店名:割烹旅館みはる荘
住所:福岡県福岡市早良区椎原1203番地
電話:092-804-2640

割烹旅館みはる荘は、国道263号線を佐賀方面に進み、途中で一瞬那珂川方面に反れてから脊振山を目指してひたすら山を登ったところにあります。
本当にこんなところにあるの?と不安になりますが大丈夫です。わかりやすいところにあります。

川の傍に建っていて、テラスのようなところもあり、川の流れる音などを聞くこともできるし、春には桜の木も見えとても癒されます。
みはる荘さんには温泉もあり、この辺りでは有名な地元の若鶏を使用した鶏料理に鯉料理などを売りにされています。

割烹旅館みはる荘は宴会が可能で、団体には送迎バスもあるため節目にお世話になりました。
この辺は鶏料理のお店が多く、有名なのですが、割烹旅館みはる荘も鶏づくしお料理でおもてなしして下さります。

新鮮だからこそ出していただける鶏の刺身。
刺身醤油でいただきますが、全く臭みがなくあっさりしておりとても美味しいです。

焼き物にダイナミックな唐揚げなどもとても味わい深く、驚いたのが鯉の洗い。
身が引き締まっていて歯ごたえがあり、とても美味しく頂きました。
ナスの田楽やお煮しめなど懐かしさを感じるようなものもあり、大変満足です。

ブッフェもされており、最近はそちらも好評のようで、割烹旅館みはる荘はたくさんのお客さんで賑わっていました。
ホームページには福岡市街地から車で40分とありますが、もう少しかかると思います。
一時間見ておけば間違いないと思います。

都心から小一時間でマイナスイオンと美味しいお料理が堪能できるみはる荘さん、おすすめです。