「洋食」カテゴリーアーカイブ

平家の郷 大塚本館、宮崎市のハンバーグ、ステーキ店。

先日宮崎県の大塚町の平家の郷に行って来ました。
店に入った瞬間に店員さんの元気な挨拶と共にすぐに席に案内してくれました。
初めての平家の郷 大塚本館店だったのですが、メニューを開いてくださりおすすめのメニュー等丁寧に教えてくれました。

私が頼んだのが炭焼霜降りチーズアンドエッグハンバーグです。
ご飯と味噌汁のセットにしました。
待っている間にも、お客さんがどんどん平家の郷に来店してきて、その度に元気な挨拶が聞こえてきました。

五分くらいして店員さんが油が跳ねますのでと荷物に被せるシートをくれ、料理が来るとハンバーグの焼き加減を聞かれました。
しっかりめでお願いしますと頼むと、笑顔で焼いてくれました。

鉄板ものでしたのでジュージューと美味しそうな音がなっていました。
すぐご飯と味噌汁がきて食べましたが、すごく美味しいです。

水やご飯がなくなる頃には、店員さんが呼んでもいないのにおかわりどうですかと忙しいのにすごく気遣ってくれます。
値段も1590円とそんなに高くはありません。
あの美味しさと接客なら安い位です。

会計後も外の入り口のドアまで開けて下さり、笑顔で有り難う御座いましたと言われ、また平家の郷に行こうと思いました。
ぜひ行ってみて下さい。

店名:平家の郷 大塚本館店
住所:宮崎県宮崎市大塚町宮田2940
電話:0985545785

大阪トンテキ大阪駅前第二ビル店は人気のある豚肉料理専門店。

店名:大阪トンテキ大阪駅前第二ビル店
住所:大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビル B2F
電話:06-6341-7203

大阪トンテキは大阪駅前第二ビルの地下グルメ街にある、豚肉料理専門店で、私のお勧めのメニューは『トンテキ定食200g』です。
メインのトンテキの他にご飯・味噌汁・サラダがセットで820円とかなりのお手頃価格です。

大阪トンテキ大阪駅前第二ビル店は、営業時間前からトンテキ定食を求めて並ぶお客さんが多く、少しでも目を離すとすぐに満席となります。
ただこの店は回転率が高いので、すぐに自分の出番がきます。

店内はカウンター9席とテーブル席4席と狭いので、あまりくつろぐことができませんが、それでも味は格別です。
甘辛いタレにかかったジューシーな豚肉にからしをつけて頂くのが定番です。
更にニンニクもついてくるのでスタミナ抜群です。

このメニューは肉厚がすごいので歯ではなかなか噛みちぎることができません。
その為にフォークとナイフが置いています。

このメニューに抵抗のある方には少し肉厚の薄い『薄焼きトンテキ定食』780円があるのでこれをお勧めします。
その他、豚肉を使った『トンバーグ定食』750円などがあります。

ガッツリ食べたい方は、大阪トンテキ大阪駅前第二ビル店はお勧めです。
店員さんの挨拶が元気いっぱいで外まで聞こえます、人の出入りが多く、とにかくここは活気のある店です。

大阪トンテキは、他にも何店舗か展開している店なので、近場を選ぶのが良いと思います。

有楽町の「ヒレ肉の宝山 銀座 数寄屋橋店」はテラス席がおススメ!

店名:ヒレ肉の宝山 銀座 数寄屋橋店
住所:東京都千代田区有楽町2-3-1 福石ビル B1F・1F
電話:03-6280-6581

■接客
テーブルをよく見て、よく接客をしている印象。
ホール担当の方だけでなくキッチンからもテーブルを見て営業をしている。
どうやら席の料理の減り具合を見て次の料理のタイミングを計算しているようだ。
どちらかというとキッチンの方が素敵な接客に感じた。

■料理
当然ながら、食べるべきは肉。
定番の肉だけでなくランク付け牛などそこそこ置いている。
グラムに対する値段は忘れてしまったが、そばにいたお客さんもほとんどが「安い!」と言っていた。
私が食べたのはシャトーブリアンの3000円。(なんかのタイムイベントで出てた)

あと、肉の他に意外とおすすめなのがガーリックライス。
熱々の石窯にいれて供されるガーリックライスは、店員さんがテーブルの上でかき混ぜてくれる。
粋なサービスも相まって一段と美味しく感じるが、かなりニンニク臭くなるので帰路は注意…。

■値段
1人あたり4000~5000円。
値段で見ると安くはないが、そこそこのランクの肉・料理をこの値段で食べれると考えると割安感あり。
有楽町でこの値段なら尚更。

■店内
多少油っこさが各所に目立つが、全体的に清潔。
テラス席があるが、天気が良ければ絶対おすすめ。
両隣店舗にもテラス席があり、金曜の晴れた夜にはかなり賑やかで、その雰囲気だけでも楽しい。